×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

センタースプリング

センター-スプリングの効果ですが、ベルトをフェイスに押し付けてすべりを無くします。

ノーマルのようにパワーが無い場合は、ノーマルでも十分硬いです。(ZXノーマルは普通のセンスプより既に硬いものになっています)

いくらへヴィーチューンでもノーマルエンジンであれば3%upでも問題ないと思います。

へヴィーチューン+ボアアップでも10%あれば硬いほうだと思います。

センタースプリングは硬ければ硬いほど押し付ける力が強いためベルトなどの駆動系の消耗が激しくなります。

またスプリングを硬くし押し付ける力が強苦した場合ウエイトローラーが移動しなくなりますので、3g〜6g程度増量しなければなりません。

 

 セッティングのためデイトナのセンタースプリングをそろえてあります。

 左からZXノーマルスプリング 3%up 10%up 20%upです。

 

ZXノーマル

線径 4.05mm

4巻き

3%up

線径 4.65

5巻き

10%up

線径 4.70

4.5巻き

20%up

線径 4.70

4巻き

 

自分はポート加工したノーマルエンジン+PE20ビックキャブ+チャンバーでもノーマルのセンスプを使用していました。

68ccボアアップ+PE24ビックキャブ+チャンバーで3%または10%を使用しています。