×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

ヘッドライトバルブ交換

&

ヘッドライト交換

 

 

ヘッドライトバルブ交換

 ヘッドライトが暗いためバルブを交換しました。

 ホンダ系のスクーターは年式等によって違いますがバルブが特殊です。

 40W/40Wのバルブですが60W/60Wの明るさで3700ケルビンの高効率バルブに変更です。

 若干明るくなりましたが、白くなったと言うことはありませんでした。

 もう少し白いほうが良かったんですが、バルブが専用のため種類がありません・・・

 

 これ以上の明るさにするにはフォグをつけるしかないかな。

 ヘッドライトカバーを外します。

 

 まず、ミラーを外します。

 次にマスターシリンダーのゴムを外します。

 フロント側のボルトを1本外します。

 

 ちなみに光軸ボルトを外すとヘッドライトとカバーが外れます。

 リア側からビスを2本外します。

 カバーの端っこ2箇所と真中に爪がありますので上に引き上げながらヘッドライトごとカバーを外します。

 付いていたバルブ。

 かなり黒くなっています。

 これでは暗くて当然です。

 ポジションライトと思うくらい暗かった・・・

少しは明るくなったようだが・・・

照射光は黄色い

 

 

ヘッドライトレンズ

 

 ヘッドライトに割れや傷があったため、ヘッドライトレンズだけ交換しました。

 

リフレクター

 

 ヘッドライトリフレクターの爪が割れたため後期のブルーに変更

 

ヘッドライトバルブ

 

  レイブリックのブルーコーティングバルブが3700kということもあり黄色い照射光で気に入らなかったので、M&Hマツシマホワイトサファイアに変更しました。

 紫系純白の照射光といううたい文句ですが 純白に近いかな・・・

 若干暗いですがライトから見える色は純白なので かなり見た目がよくなりました。