×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

NR-MAGIC V-SHOCK

 

 もうこれで何回目だろうマフラー交換。

 今度はNRマジック V-SHOCK(基準WR33g)。

 スタイルは極太サイレンサー、カチ上げタイプ(膨張室がないのでチャンバータイプではない?)

 基本的にキャブセッティング ウエイトローラーセッティングが不要静かで速いというのがウリです。本当でしょうか?

 音質は乾いた高音で音量は純正+α程度 アイドリングはかなり静かです。

 まず、ハイスピードプーリー仕様のみ(8gX6=48g)で乗ってみます。 遅っ!!

 加速しないし、最高速も伸びない、回転数も上がらない。もったりした加速と音質

 完全にウエイトローラーが重いようです。

 説明書はありませんがV-SHOCKのことをサイトで調べて33gにしてみます。

 おっ!?ノーマルより加速している!!はやっ

 最高速ですが8800rpmまで回るようになり75km/h出ます。

 出足もよく65km/hまでスムースに加速します。

 ちなみに、WRを軽くすると乾いた高音になりウルサくなります。重くすると重低音?になり静かになります。73dBとありますがたぶんメーカーではノーマルWRでの測定値だと思われます。